青―ときどきロードバイク―

うちの父親が幸せになれない理由

答えは他人を尊重しないから。
自分の思い通りにしようとばかり。自分さえよければ…の考え方だから。

自分の父親なのに恥ずかしくなる。

一番頭にきた今日
私「なんのために子供作ったの、子供は召し使いでも奴隷でもないから」

父親「子供は召し使いだ、もっと本とか新聞読んで勉強しろ。甘やかし過ぎたわほんとに」

はぁ?

自分が一番でいられるのが家庭だから、こんなに腐った考えしかできんのやろな。
子供は親にとってはいつまでも子供だけど、もう大人なの。同じ家で別の時間軸で生きる他人なんだよ。なんで分かんないんだろ。
厳しく育てた分の反動がどれだけすごいかわかってないんだ。ある程度信用してもらえれば子供は信用してもらえたって自信になるからそれほど道を踏み外さない。外してもいい大人になってる。
要は、子供は信用してもらいたいのよ。親に。一人の人間として。


テレビで流れるニュースに向かって罵声を吐く毎日。「アホか!バカか!!」
そんな言葉を毎日、何十年と聞いてきた娘がどれだけ不幸か分かることは死んでもないんだろうな。
人の話も聞かないし、自分が一番正しいと思い込んでる。
そんな独りよがりの生き方してるから、隣人関係も仕事も最悪だし地区の行事もでないんじゃん。おまけに自分から友達を切って。母さん死んだらどうやって生きてくの。私面倒見ないからね。いややわこんな父親。昔は虐待とか騒がれなかったけど今思えば虐待とか暴力振りかざしてたよな。包丁を子供に向けるなんて親失格。
これも、子供のことを召し使いだと思ってるからなんでしょう。



一人の人間として、尊重しようという心があれば、子供だろうと大人だろうときっと、分かり合うことができると私は思ってる。


この家にいる限り、召し使いなので結婚するか、独り暮らしするしかないなー。でもカネ貯めるためには実家暮らしが一番…。チクショー。